2014年08月01日

VFC M4 ES スティンガー ① レビュー

買ってしまいましたよ~新しい電動ガン!



東京マルイのハイサイクル M4 CRWとこのVFC M4 ES Stingerで迷った挙句、この銃にしました。 私の新しいメインウェポンになる予定です!


台湾のVFCというメーカーの電動ガンで、ESシリーズといってメインシリーズよりも価格が抑えられたスポーツライン的な位置づけの銃になりますね。

ネット通販で¥25,000-ほど。フルメタルのエアガンにしてはかなり安価です!









MP7をアタッカー時に使っていましたが、やっぱりブッシュを貫通させたい時や、走っている敵に気づいてもらうにはハイサイクルが必須だと痛感しましたのでこのStingerをハイサイクルにカスタムしていきたいですね~!







サバイバルゲームフィールドSPLASHが行っているBTU proglamというスキルアップ講習会に参加している訳なんですが、前回の講習でサバゲーにおける本気銃とは?という座学を受講しまして、インストラクター数人の本気銃を見せてもらいました。


それぞれ求めるモノが異なるので人によって銃へのアプローチが違っていたのですが、どのインストラクターにも共通していたのが耐久性(剛性)とハイサイクルの2点。









剛性というとメカボックス内の話はもちろんなのですが、激しい動きで銃をぶつけても大丈夫なような外装も重視されてました。要はメタルフレームということ。



ですのでフルメタルであるこの銃を選んだわけです!MP5クルツハイサイクルも軽くて良いのですが、設計が古くてプラスチックのフレームなので却下でした。

あとは使い慣れたM4である点と、コンパクトに収納できるストックも決め手ですね。中距離以上はストックを伸ばしてしっかり狙えます。
M4はカスタムパーツが豊富なのも良いです。




重量は2,275g。見た目がコンパクトなので意外と重く感じる。

BTUインストラクターの石坂氏曰く、軽い銃だとブッシュを抜く際にブレるのでよくないとのこと。葉っぱの隙間の1点を狙って貫通させるには安定させるために多少重さも必要ということなんだそうだ。








箱出しの初速ですが、G&Gバイオ BB弾0.2g で80m/s~87m/sほど。ちょっと不安定です。

秒間は19発~20発と割とハイサイクル!



















ストックは赤い部分を押し込むとバネの力で少し飛び出すので、そこから手で伸ばすことが出来ます。










一応2段階で調節できるようになっているみたいです。
























次世代 M4と比べるとこんな感じ



















フリップアップサイトが付属していますが、立ち上げても1ミリくらい遊びがあってクラクラするのであまり使えそうに無いかなというのが私の感想ですね~まぁそこまで精密射撃をするわけでもないのでいいんですが。



















各所で仕上がりがキレイと評判のVFCですが、私のは所々に気になるキズがありますね~。ESシリーズだからなのかな?VFCのメインシリーズはどうなっているのか気になりますね。モノづくりの仕事をしているとこういう所が気になってしまいます(笑)

原型を削ってそのまま鋳造型を作ったのか、トリガーの上にヤスリ傷が!まぁサバゲーで使う分には全く気になりません。泥まみれになったりしますしね(笑)


ハンドガードの小キズ。





レールのエッジも欠けてますがこれは鋳造型だとしょうがない部分です。













因みに東京マルイ 次世代M4のレールのエッジ。3年以上使っててこのキレイさ!

流石日本のものづくりは格が違いますね!まぁ素材も違うし値段も違うので比べるのはナンセンスかもしれませんが(笑)

マルイのはCNCという塊から削りだす方法で作られているので綺麗です。
















チャージングハンドルを引くとホップ調整が可能になります。イジェクションポートが開いたままロックされるのは嬉しい仕様!








どこかのレビュー記事を見たときは次世代と同じ同軸タイプのチャンバーでしたが私のは古いタイプでした。仕様がロット毎に変更されるのは海外製にはよくあること!

因みにボルトリリースボタンを押すとイジェクションポートが閉まる仕組み。














バッテリーはET1の1750mAhをPEQ-15型のバッテリーケースに入れる方法。銃の外にバッテリーを収めるという方法はあまり好きじゃないんですが、しょうがない部分ですね。まぁ利便性を考えたらこれはこれで合理的なのかも。
















バッテリーはピッタリ納まります。配線もそこまでキツくない感じ!








背面の配線はこんな感じ。







バッテリーケースの前面の6角ネジを3本外さないとバッテリー交換ができないのでメンドクサイです・・・なんとかしなければならないですね~これは。

ゲーム中にバッテリー切れしてフィールド内で交換するのは困難です。恐らく65%の確立でネジを紛失しますね(笑)
















とりあえずバッテリーケースを上面に設置してC-MOREドットサイトを載せてみました!なかなかカッコ良い!





とりあえず、メカボックスを調整してハイサイクルにしてバッテリーケースをどうにかしてチャンバーパッキンとホップも変えて・・・・・











































お 金 が 飛 ん で く よ ! !












頑張ってコツコツとカスタムしていきたいと思いますよ~






ではまた次回!









VFC M4ES Stinger(Black) 電動ガン 18才以上

VFC M4ES Stinger(Black) 電動ガン 18才以上
価格:35,251円(税込、送料別)




















同じカテゴリー(電動ガン VFC M4 スティンガー)の記事
この記事へのコメント
デザイン的に外部バッテリーは仕方がありませんが
短くて扱いやすそうで、アタッカーの大門さんにピッタリですね

M4系であれば部品も豊富で困る事は無さそうですし
今後のカスタムについての更新を楽しみにしていますw
Posted by yahioyahio at 2014年08月02日 23:52
yahio様

こんばんは。
カスタムは初心者なのでyahioさんの日記もかなり参考にさせてもらってます!
はたしてどうなることやら・・・。

ところでマルイフェスティバルの日は私も秋葉周辺に居たのでもしかしたらすれ違っていたかもしれませんね!御徒町から秋葉までショップ巡りがてら散歩してました(笑)
Posted by 大門団長大門団長 at 2014年08月03日 20:30
サバゲで重い銃を持ってヒーヒー言ってるととコンパクトで火力のあるゲーム専用ツールが欲しくなってしまいますね。

そう思って自分もG&PのM4カービンにマルイのハイサイクルのメカボを移植したのですがいつの間にか自分好みのロングサイズになっていました…(笑)

メタルギアのパトリオットを彷彿とさせますね。ストックはHK416Cの物でしょうか?
Posted by RED-URED-U at 2014年08月04日 10:45
RED-U様

こんにちは。
ゴテゴテの次世代M4で匍匐したりするのはしんどくて買ってしまいました(笑)

G&Pにマルイのハイサイメカボって入るんですね!ロングなM4はカッコ良いですよね!

ストックはHK416Cの物と同じですね!
Posted by 大門団長大門団長 at 2014年08月04日 14:17
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。