2015年08月28日

MK18 mod.1 ミリフォト祭り!第四弾

実家に帰省していましたので、ちょっと更新が遅れてしまいました・・・!







定例会スケジュールの9月分を更新しましたので是非ご利用ください!

千葉県定例会スケジュール2015年9月















ということで相変わらず貯まりに貯まっているMK18 mod.1の画像を貼っていきますよ~!


今回は銃部分の切り取り拡大をしていませんが、その代わりに原寸の画像を載せますので気になる方は保存して拡大してみてもらえると良いかと思います!











ドアを電動ノコで切って開けようとしているのでしょうか、すごい火花です。





左の隊員はSTANAGマガジンにマグプルを装着していますね。






















味方が負傷した場合の訓練でしょうか、手前の兵士がMK18 mod.1を2つ持っていますね。






TANカラーのSTANAGマガジンを装着しています。
















なぜか白黒の写真。

よく見るクリアリングの訓練でしょうか。





手前の隊員はフロントとリア共にフリップアップサイトを付けていませんね。

奥の隊員はPEQを付けておらず、ライトのプッシュスイッチをトップレールに取り付けていますね。





















まったく特筆すべき点がないMK18 mod.1です(笑)




ただ、バレルが少し長いのが気になりますね・・・・!












ここからは同じシチュエーション6連発!


TANカラーのガバメントがカッコイイ!









手前のおっさんの脇の肉が気になりますね。筋肉なのか脂肪なのか・・・












どうやらこの部隊は照準器をEXPSで統一していますね。

ついでにストックもエンハンスドで統一されています。



最近はMK18 mod.1にエンハンスドってカッコいいなーって思うようになってきました。

自分のもCTRからエンハンスドに変えようかな










ホルスターとハンドガンも統一されていますね。
















奥の人の装備はやたら重そうですね





















これは・・・!

なんとMK18 mod.1にPEQ-16を乗っけてますよ!初めて見ました!




しかもナイツアーマーメントのフォアグリップも珍しい!

なかなかの珍銃です(笑)




















実家の父親のコレクションから壊れたガスガンを2丁かっぱらってきたので、次回はそれを紹介しますよ!










ということでまた次回!













  

Posted by 大門団長 at 21:45Comments(2)

2015年08月09日

ガスコキM92F 実戦投入!

先週の土曜日に戦で行われたコッキングガン限定定例会に固定スライド化したM92Fを持って参加してきました!




サイレンサーを付けたハンドガンのホールドオープン状態ってカッコ良い!




ガスコキ化の記事はコチラ











持って行ったのはこの三種類





なんだかんだでVSR-10 G-Specがメインになるかとおもいきや、ガスコキ化したM92Fが大活躍したのでブログ書こうかなーと。


因みに一番下のはエアコキのグロック17にドットサイトとストックを取り付けたもの。

これの詳細はコチラ














この日の集合写真




人数は少なめでしたが、非常に楽しめました。

ボルトアクションライフルの使用者は少なかったですね。マルイのショットガンが一番多いのかなーと思いきや、使用者は1人か2人?くらいで殆どの方がマルゼンのCA870かS&Tのショットガンを使用していましたね~!

マルイと違い、1発しか弾は出ませんが精度はVSR並でコッキングも軽く、フォアハンドで照準をしたままコッキングできるので有利なんだと思います。

ボルトアクションはレバーを引くためにグリップから右手を離さないといけませんからね。









コッキングガン限定戦は電動ガンの戦いとは違い、装弾数も少なく、連射ができないので立ち回りを意識しながら戦わないとすぐにやられてしまいます。



電動ガンだらけの定例会でボルトアクションを使ったりすると不利な場合も多いですが、コッキングガン限定なので全員の火力がイーブンなのも良いです。

単発で仕留めなければいけないのでシビアなんだけども、なんだか子供心に戻れるような感じがしました。

スマートな戦いをした者が勝者となるルールですね。



普段は日の目を見ない銃を活躍させることができるのでオススメです!

あとは何といっても荷物が少なく済むのがいいですね(笑)























アサシンプレイに勤しむ私。




この日は暑かったのでアンダーアーマーの上にSNEAK HOODを被るだけの格好。風を受けると涼しいです




下は先日購入したタイガーストライプ!

モールパットベルトも無しで、スペアマガジンはポケットにイン!(笑)











ガスコキ化したM92Fの消音性能は凄まじく、SOCOM MK23やVSRをも凌いでいます。

ノッカーがバルブをノックする音は殆ど聞こえず、ガスの「シュ」っていう音だけ。




5mくらいの距離で、正面からプローンした状態で敵を撃ちましたが、ヒットされた敵の方にどこから撃たれたのか分らなかったと言われました。


・ブローバックしない
・トリガーストロークが短い
・トリガーが軽い

この3点のおかげで遠距離でもしっかりと狙ったところに弾を撃ち込むことが容易です。





飛距離も40mのマンターゲットに当てられるくらいなので長モノのコッキングガンとも対等に戦えます。




結局VSRは昼前で終了して後は殆どガスコキM92Fでプレイしました。

これをカービンキットにでも組み込んだら更に使える武器になりそうです。



















コッキングも軽いのでエアコキみたいにスライド上部を掴んで引く必要もありません。


フォアハンドでスライドの前をつまみまして













引きます。

軽いので親指と人差し指だけで十分。

















そのまますぐにもとのポジションに戻れます。




スライドをいちいち上を掴んで引いていると、標的から照準を外さなければなりませんが、この方法なら照準をしたままコッキングができます。

ガスコキならではの利点です。




この方法なら1秒に1発以上のレートで連射できるので、もしガスコキ化した方は是非やってみてください。







以前のガスコキ化の記事で、コメントで実際にガスコキ化を行った方が書き込みをしてくれました。

機種は分りませんが、初速は77m/sほどになったそうです。

もし使う機会の無いガスブロがあったら是非ガスコキ化やってみてください!

戻したくなったらパーツ注文でハンマースプリングとシリンダーを買えば大丈夫(笑)










ということでまた次回!
























  

Posted by 大門団長 at 21:31Comments(8)ガスブロ M92F