2015年01月14日

スリングの話

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

今年もがっつりサバゲーしていきたいと思いますので宜しくお願い致します。









新しいスリングを買いましたので色々と比べてみたいと思いますよ!


スリングはただ銃を吊り下げるだけの紐じゃありません!
割と軽視されがちなアイテムですが、体に直接身につけるものですので吟味して選んでいきたいものです。

スリングも4本目となると色々と見えてくるものがありますので私なりに批評してみますよ!

因みに2本目はブログ開設前に知り合いに譲渡してしまった。














購入したのはマルチミッションスリング3のレプリカ

なんといってもフックが樹脂製なのが最大の特徴!重量も軽く抑えられている。





小室さんがレプリカを使用していて、割と頑丈そうだったので私も安価なレプリカにしてみた。

カラーはA-tacs FG








ゲームで5回くらい使ったので感想を踏まえつつ批評してみますよ













左からMAGPUL PTS MS2MAGPLタイプMS3 レプリカBlue Force Gear Pated Vickers Sling




一番右のヴィッカーズスリングはMK18でよく使われているので奮発して買った実物













ヴィッカーズスリングは伸縮のやり易さが一番なのだが、若干厚みがあってゴワゴワしている。
常に銃にスリングを付けて、スタンディングのみでゲームするには良いのだが、サバイバルゲームのようにフレキシブルな戦いにおいては正直向いてないかなーという印象。

ミリフォトでも使われているHKタイプのフックは丈夫さに関してはピカイチなのだが、着脱がやり難いのが難点。


ただ、パットは軟らかいので長時間銃を背負うのにはもってこいのスリングですね。



ぶっちゃけ観賞用なのでゲームでは10回程度しか使用しませんでしたね。
高かったのに~(笑)



















んで、MS2とMS3との比較。

MS3はレプリカなのでアレですが(笑)


まずはベルト。





MS2はツルツルした生地ですが、MS3はコーデュラーの固い生地。

MS3の方が幅が広いので肩に食い込む痛みが少しは軽減された気がします。

というのもMS3のが生地が固くて"しなり"が少ないので皮膚に対して面を保ったままなので食い込みが少ない。

対してMS2の生地は軟らかいので食い込みやすいのだ。


分りやすく言うと、スノーボードよりもスキー板の方が雪に埋まりやすいのと同じだろうか。
なんか違う気がするけどそんな感じ(笑)













続いてはフック








MS3のが細いので、穴の小さいスイベルに対応しそうな感じだけどもこのくらいの違いは決定的な差にはならなそうな気がしますね。

つまみ易さはMS2でしょうか。
ただ、つまみやすいだけにゲーム中に不意に外れてしまうことが何度かありました。ロックしてたのにも関わらずだ(笑)


MS2は回転軸があるのは良い点かもしれませんが、手探りでフックをつまもうとする時はちょっと困り者です。















んで、マルチミッションスリングシリーズの売りの1つである、2ポイントから1ポイントに変更できる機能について


もうコレは圧倒的にMS3が勝ってますね。








MS2のこのフックが致命的にダメすぎるんですよね。



リングを引っ張るだけで外せるのはスゲー良いんですけど、これを1ポイントに変更するときに片手じゃロックできないんです。

大体右手は銃を持っていますから、左手のみでこのフックを取り付けるんですけどまー無理ですね(笑)
出来なくはないんですが時間がかかります。

しかもグローブ付けてますし。





銃との着脱を頻繁に行う方にはMS2は絶対にオススメしません。





その点、MS3は回転軸も無いですし、間口も広いので片手で簡単にチェンジができるので使い勝手がよかったです。











ではどういう場面でスリングのポイント切り替えするのかと言いますと、やはりハンドガンに切り替える際です。




メインの電動ガンはゲーム中はスリングを付けずに使用しています。その時、スリングは1ポイント状態にして体からぶら下げている状態です。

ハンドガンに切り替える際にメインの電動ガンを2ポイントでぶら下げて体の後ろに回してハンドガンで戦うといった感じです。









スリングを常に銃に付けてる方も居ますし、人それぞれ使い方が異なりますが、私はこの使い方なのでMS3が今の所一番使い勝手が良いですね!




自分の戦闘スタイルに合ったスリングを選ぶと良いと思います。

特にフックに注視してみて下さい。











と、スリングのお話でした!























久々にゲームレポでも。




去年12月27日は戦国へ遊びに行ってきました!

たっちゃんとワラシナと行く予定でしたがワラシナがいつも通りの飲みすぎによる寝坊で遅刻。


ワラシナに対するたっちゃんの微かな憤りを感じつつ向かいました(笑)










たっちゃんはなんとP90のマガジンを忘れてしまい、私のM4 Stingerを貸してあげました。

ネット際で戦うたっちゃん。



こう見るとマルチカム消えてる感じするな~!


ハイサイクルの魅力に気づいたらしく、P90をハイサイクル化すると意気込んでおりました。がんばれ!












私はというと久々に次世代M4にスコープを乗っけて突撃!!(笑)
もはやスコープはデッドウェイトと化してました。それでもガンガンと前に出て中央砦挟撃戦でフラッグゲット!

多分戦、戦国でフラッグゲットした数は通算で30を超えたと思います。

他のフィールドだと思い出せる限りでは

cimax 6回
beam 2回
BB Jungle 3回
SAVAS 2回
どんぱち 1回

って感じでしょうか。

やっぱりフラッグ取るコツは前に出ることですね!ただし、死ぬ確立もかなり高いですが(笑)












因みに以前からちょこちょこ当ブログに登場していた後輩の宇井君ですが、なんと戦、戦国の運営会社に就職!!





これからはユウスケさんと一緒にゲームの運営、進行をしていくということなので遊びに行った際は是非話しかけてやってください!





















ということでまた次回!











  

Posted by 大門団長 at 21:44Comments(2)■装備■スリング

2012年11月27日

次世代M4 MK18 mod.1 ⑫ スリングスイベル

レプリカのCQDスリングスイベルを買ったのでレビューをしてみたいと思います。早速MK18 mod.1に取り付けてみました。


ミリフォトを見ているとMK18 mod.1によく使われているスリングですね!
マグプルのスイベルもたまに見かけますが個人的に使いづらかったので今はMP7に装着してます。


色は真っ黒です。






裏側はこんな感じ。2本の六角ネジで固定します。





本物だと引っ掛けるところは少し角度がついていたハズですが全然気にしないです。





シルバーの文字がプリントされています。雰囲気はイイですね!






3ミリレンチでネジを外し、レールの端っこからスライドさせて取り付けます。






スチール(鉄)製なので強度は申し分ないです!フツーにサバゲーで使えました!
マグプルのスイベルだと横に出っ張っているので銃が変なぶら下がり方をしますし、トップレールに付けるとサイドレールが使えなくなりますがコレだとスッキリしています。



とりあえずこんな感じです~







日曜日は四街道のいくさに行って遊びました!

メンツはてっちゃんとワラシナ。









Bフラッグ対Eフラッグで中央の崖を上る私。この後フラッグゲット!


フラッグゲットするときは大体MP7使っている気がします。





いくさではフラッグゲットすると店長の足軽さんがジュースをおごってくれます!しかもこの日はビックサンダーも頂きました!


食いかけの弁当が写ってしまいました。すみません。





ワラシナは顔出しOKになったので全開で晒していこうと思います。「逆に顔出してくれないとM4のインナーバレルに鼻くそ詰めちゃうよ?」と脅迫してきました。


胸につけてるパラコードブレスレットはワラシナの会社の先輩が手作りしてくれたそうだ!いいなー私も欲しいぞ!





てっちゃんの電動USPオンカメラ。「レンズへの被弾が怖くてなかなか夜寝付けない。」と毎晩メールしてくるのでアクリル板で保護シールドを作ってあげました。



カメラはマジックテープで銃に固定してるみたいです。






ハンドガン戦は中央のやぐらでカメラマンをしました。左がワラシナで中央がてっちゃん。




















来週も行きたいから雨降らないといいな~!!








  

Posted by 大門団長 at 00:19Comments(0)スリング

2012年09月05日

次世代M4 MK18 mod.1 ⑧ ヴィッカーズスリング

いやあ暑い日が続きますね・・・地元北海道のカラっとした夏が恋しいです。
最近タミヤTシャツを着てる人がよく街を歩いていますが、ゴールデンボンバーというバンドのボーカルの人がライブで着ているらしくてちょっぴり流行ってるみたいです。私もタミヤTシャツもってます。

エアバンドというジャンルで実際には演奏したりしないようです、歌は歌うけどほとんどお笑いみたいな感じらしいです。今日笑っていいとも!にゲスト出演してましたね。








さて!!前々回の日記でスリング欲しいという記事を書きましたが早速手に入れました。

半年くらい前まではネットショップで普通に買える物だったのですが売り切れてしまっていてなかなか手に入りません。
しかし気合でゲットしてきました!







このスリングについてですが、ラリーヴィッカーズという元デルタフォースのおっちゃんが開発に携わり、現在米軍の色んな特殊部隊で使用されているスリングです。ミリフォト等でMK18 mod.1と一緒に写ることの多いスリングです。
BLUE FORCE GEARというメーカーからVickers Combat Applications Sling 略してVCASという名前で発売されております。パット付きとそうでない物があり、更に発売時期によって仕様が異なるようです。

MAGPUL MS2の肩の食い込みに悩まされていたのでもちろんパット付きを買いました。






グレーの飛び出てるヒモを掴んでシュイーンと素早く伸縮させる事が可能なのが最大の特徴!


この製品にはスリングフックが付いていませんので別途H&KHookを用意しました。丸い穴に片方のフックを引っ掛けるとシングルスリングにもなります。

CTRストックの穴にスリングを直接通すのも可能ですがストックチューブの根元に死ぬほど負荷がかかる事が懸念されるのでやめておきます。








スリングの幅が3センチでフックの穴が2.5センチでしたが普通に入りました。
ちなみにパット部分は5センチ弱あります。








こんな感じ。私はリアル思考が弱めですが本物を所有すると充足感が違いますね。









そんで前になぜか買ってしまった安いスリングのカバー?をひっぺかします。









そんでこうなります。なんかミリフォトで見るやつっぽくなった!着脱するときフツーに邪魔です!











実際背負ってみるとパットのおかげでかなり楽チンだし伸縮もかなりスムーズ!高いだけあります。

やっぱ直接体と触れる道具は良いものを選ぶべきだと再認識しました。
サバゲで使って改めて感想を書きたいと思います。








うおー早くサバゲいきてえええ!てっちゃあああああんn!







  

Posted by 大門団長 at 22:23Comments(0)スリング