2014年01月10日

モアブ ミッド ゴアテックス XCR Dark Tan

正月は北海道の実家に帰っていたのですが、千葉の気候に慣れてしまった身には厳しい寒さでしたね~。

千葉も霜柱が出来たりするくらい寒いので北海道も大して変わらないだろうと余裕ぶっこいていたらやはり寒さの次元が違いました!

ブルブル震えながらクラス会へ行くと友人達に「寒さに弱くなって都会人気取りか!?」と罵られました(笑)

でもね、千葉は全然都会ではないのだよ・・・。








ということで、新しくサバゲー用のシューズを購入したのでレビューしてみたいと思います。


ネイビーシールズや空軍PJの隊員が履いていることで有名な靴ですね~!


外側からの雨風は防ぎ、内側からの水蒸気を放出するというゴアテックス素材が使われています。しかも防臭ソール使用なので臭くなりにくいということです。





モアブミッドは前から欲しかったシューズなのだが、チーム内では別のシューズで揃えていたので買うのを控えていたのだ。
うむ、やはりカッコイイ!






メレルというメーカーのトレッキングシューズです。用途としては比較的低山で、岩場などが少ない林道なんかを歩く為のシューズですね。シチュエーション的にはサバイバルゲームが行われるような森にピッタリ!



このモアブミッドもオークリーファクトリーパイロットグローブのように民生品を隊員が着用することでミリタリーアイテムとして有名になった感じです。








米軍のプロが履いてるんだから性能はお墨付きってことですね!

無難な配色なのでどんな迷彩服にも合いそうです。













裏側はこんな感じ。他の方のレビューを見ていると雨の日にスーパーや駅構内の床みたいなところで歩くとかなり滑るそうです。あと、コンクリートを歩くとソールがかなり磨り減りやすいとか。日常的に履くのには適してない感じなので自然界で履く限定なシューズですね。





















重さはこんな感じです。見た目はもっと重そうですが、履いてみるとかなり軽快ですね!














因みに中田商店で購入したハイカットのデザートブーツはこんな感じ。




私は普段履いてるスニーカーはナイキやアディダスで27.5cm~28cmくらいです。トレッキングシューズは普段履くシューズより1cm大きいものを選ぶと良いとの事。要は山を下る際に、つま先に余裕がないと親指の爪が痛くなってしまうからだ。

山登りはしないけどサバゲでの使用ならそんなに問題ないだろうと考え、サイズは28cmにしました。

私の足は甲高は低く、横幅が広い(外反母趾気味?)のでいつも靴選びに難儀するのですが、モアブミッドは全く問題なく、つま先も若干余裕がある感じでした。








で、実際にサバゲーで使用してみたので使用感など。













良い点

①走りやすい!
 ミドルカットなので足首の運動を邪魔せず、足にフィットして非常に走りやすいです。運動靴に近い感覚でダッシュできます。



②滑らない!
 良く遊びに行く戦は土がむき出しの急な坂があるのですが、ハイカットのデザートブーツで滑る場所でしっかりグリップしてくれました。
 以前は木の枝を掴んでビビりながら上っていた箇所が楽々登れたのにはビックリ。



③疲れない
 トレッキングシューズの真髄ここにありって感じでしょうか。ハイカットの方は一日履くと足の裏がちょっと痛くなったりするのですが、モアブミッドは全くもって大丈夫でした。
ソールもそこそこ硬さがあるので石を踏んでも全く問題ないです。











悪い点



①土や砂が入る
 唯一の欠点ですね~やはりミドルカットなので一日遊ぶと枯葉のクズや砂が入ってきて靴下が汚れてしまいました。ハイカットを履いていた時は皆無だったのでサバゲーで靴に汚れが入ってくるのは初めて。 サバゲーで丈の短いシューズを履いている人結構いらっしゃいますが、みんな土 埃が入ってくるのは割り切ってるんでしょうか。そういう人なら気にならないところではありますね!








遊び用の靴にしてはちょっとお高いかもしれませんが、直接身に付けるモノは良い物を選んだ方が間違いないのでモアブミッドオススメです。スノーボードの世界ではボードの性能云々よりブーツのフィット感が重視されますからね~
















北海道の実家で飼っているはなちゃん。














ではまた次回!







  

Posted by 大門団長 at 13:10Comments(2)シューズ