2017年07月30日

電動ハンドガンUSP用 ハイブリッドサイト・ハイブリッドゴーストリングサイト発売!

電動ハンドガン USP用のハイブリッドサイトとゴーストリングサイトを販売開始しました。




購入はサバイバルゲームフィールドSTINGER通販ページから

クレジットカードを利用したい方はヤフオクからどうぞ。

ヤフオク販売ページ

電動ハンドガン USP用ハイブリッドサイト 4000円(税抜き)














スペック

・材質:焼結ナイロン(3Dプリンタ出力)
・重量:2.5g
・上部ドット:1.6mm径 集光アクリルドット
・下部ドット:1.6mm径 高輝度蓄光ドット
・発光時間:約60分間、視認可能時間約45分間(3V紫外線LED15秒照射時)





電動ハンドガン USP用ハイブリッドゴーストリングサイト 4000円(税抜き)














スペック

・材質:焼結ナイロン(3Dプリンタ出力)
・重量:2.5g
・フロントドット:2.6mm径 蓄光・集光アクリルドット
・リアドット:1.6mm径 高輝度蓄光ドット
・リアサイトリング内径:8mm
・発光時間:約60分間、視認可能時間約45分間(3V紫外線LED15秒照射時)










というワケで先にUSP用が仕上がりましたので発売です。



試作に試作を重ねて開発費が尋常じゃないですよ(笑)

こういう形状を作ること自体はとても簡単なのですが、3Dプリンターで出力すると設計した寸法よりも幅が大きかったり小さかったりとズレが生じるのでそれの修正に時間が掛かりました。


しっかりと寸法は詰めたのでドライバーが1本あれば無加工で誰でも簡単に取り付けが可能となっています。


蓄光剤も従来より粒度が大きめの物に変更しました。
粒度が高い方が輝度が高く、発光時間も長くなります。

ただし、粒度が高すぎると樹脂に混ぜ込んで成型できなくなるので様々な粒度の蓄光剤を試してギリギリ成型できる粒度のものを選択しました。

他社は市販品の蓄光棒を入れているだけですが、当方は1から型を作り、高輝度の蓄光剤を混ぜ込んでいるオリジナルの蓄光ドットなので輝度、発光時間共に他社を大きく上回るものとなりました。


集光アクリルも他社の場合はレーザーカッターでのカットをしている物がありますが、レーザーカッターだと断面が溶けてしまうので綺麗にはなりません。

当方が製作しているサイトの集光アクリルはカット後にヤスリとコンパウンドで磨き上げている為、他社に比べて断面の綺麗さが全然違います。







拡大写真で見ると3Dプリンタで出力したナイロン特有のザラザラ感がありますが、実際に銃に装着すると見た感じではほとんど違和感はありません。


ナイロンですので樹脂系の中では強度は強い方ですが流石に純正のメタル製に劣ります。サバゲーで使用する際は気をつけて下さい。



電動ハンドガンを買ったらマストで付けてもらいたいアイテムですね!

ぜひご購入お待ちしております。












同じカテゴリー(電動USP)の記事
Posted by 大門団長 at 21:00│Comments(0)電動USP
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。